彼女・彼氏の作り方TOPショッピングデートのコツ素材のチェックが効果的

素材のチェックが効果的

理系君は得意分野?

管理人は化学系学科を卒業したんで・・・
どうしても服選びの際は、見た目より機能性に煩くなってしまう残念な人であるw

夏場も汗ダラダラにならないような快適な素材だとか…

いあでもこれが、デートで服を選ぶ時には意外な効果を発揮します。

例えば彼女が試着して、感想を言うべき立場になった貴方!
普通に「良く似合うよ
これで全然OKなんだけど
毎回これでは、なんか飽きてきませんか?

そこで、服の素材を少し勉強してみよう。
結構良い返答が出来たりする。

一例を挙げると…
綿と絹では、汗の吸いやすさが違うんです。
夏場は汗かきやすいから吸いやすい

http://www.gifu-gif.ed.jp/science/kagakusakuhin/pdf/19.pdf
例えばこれ。PDFですが、なかなか参考になります♪
小学生が纏めたらしいけど、良く出来ていますよー
化学系の管理人はすぐこういうデータに飛びついてしまいます♪

もう一つ、冬場
冬場の大敵と言えば…
静電気ですね(。・ω・。)ノ

ドアノブに手を触れた瞬間に
(*゚ー゚)ノWWWWWWWWWW☆

これが茶飯事

実はこれも、着ている服によって、静電気が発生しやすい着方、発生しにくい着方があるのですよ。
冬は普通2枚以上重ね着するはずですが、その重ね着のパターン
一般的に、帯電しにくい着方は、出来るだけ同じような素材の組み合わせであること。

プラスに帯電しやすい素材
  羊毛
↑ ナイロン・レーヨン
  絹・木綿・麻
  ポリエステル
↓ アクリル
  塩化ビニル
マイナスに帯電しやすい素材

結論言えば塩化ビニル製の服に羊毛コートなんかを着ると、静電気が溜まりやすい状態になってしまい、バチバチ来ますよ?

この辺を服選びの時に、ちょろっとアドバイスしてみるのも良いかもね♪

関連ページφ(・ェ・o)  

素材のチェックが効果的  (このページの上へモドル)
ショッピングデートのコツ  (一つ前にモドル)
彼女・彼氏の作り方 (TOPへ)

関連ページφ(・ェ・o)
身内っぽいサイト
リンクサイトさんですφ(・ェ・o) 恋愛・結婚系
      
検索エンジン系
   
恋愛・結婚系以外
    
Copy Right (C) 彼女・彼氏の作り方 All Right Reserved. inserted by FC2 system